スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「知らんけど逆上の乱」~通報、動画の削除依頼について~

前回記事

「知らんけど」が、また便乗記事を書いてる訳だが
「知らんけど逆上の乱」~動画の是非編~

からの続きです



「動画への削除依頼、通報の事」で
誰も頼んでも居ないのに、知らんけどが「自称親切心によるアドバイス」と称して
勝手に首をツッコんでいって、その結果、相手を傷付け怒らせ、
更には逆上して怒りだしたあげく、ブログ記事までUPして知らんけどがマサカゲさんを殴っているのが今回の案件ですが、


「通報」、これについて絶対的な事柄として



・「通報」これは、プレイヤーに認められた権利である事。
だから、通報する事はそのプレイヤーの自由である。

・もうひとつは、その「通報」を判断し対処するのは
コエテク運営である事。


この二つがとても重要な点です。


先生も、今回の通報案件について、持論を述べますが
あくまでも最終的な判断はコエテク運営です。
それを理解した上で、書いて行きます。



では行きますが


今回、ゲロちゃんさんがUPしたあの動画が、規約違反で削除対象になるのか?どうかという点です。

この動画に対しては、動画に無断で勝手に載せられたマサカゲさん本人に
動画を削除して欲しいという意向があり、運営に通報し対処してもらおうとしていました。

そこに、関係無い知らんけどが余計な首をツッコんでくる訳ですが・・・


信onプレイ動画は、コエテクの著作物にあたり、著作権もコエテクに帰属する訳ですが
プレイヤーには、ゲーム動画を、SNSに掲載したり転載する事をコエテクから規約により許諾されています。

許諾されているとは言っても、動画利用にあたってもいくつも条件が規約で定められています。

音楽はダメ、営利目的もダメ、動画や画像編集への細かい制限、
キャラクター名については非表示推奨など、
色々な条件があります

「信長の野望オンライン」著作物利用規約
https://www.gamecity.ne.jp/nol/rules/rule.htm




マサカゲさんは、いわゆる「キャラクターの肖像権」を論点に通報しようとしていたようなのですが
キャラの肖像権についてだと、動画削除の論点にするのは残念ながら難しいかもしれません。

他人のキャラを無断掲載してはいけないというゲーム規約も無い上に
自分の分身ともいえるゲームの持ちキャラとはいえ
著作権が帰属するのは全てコエテクなのです。

知らんけども頼んでも居ないのに、勝手に首をツッコんでいって
癇に障る態度で上から目線で指摘していた点も
この事についてだけだったんですが、


ゲーム規約をもっと詳細に見てみると、
削除対象にならないかと言うと、そういう訳でもありません。



著作物利用にあたっての付帯条件の中に

(4) 著作物を掲載および転載するWebサイト、ソーシャルネットワークサービスの内容が、
ネットワーク規約の項目15「禁止事項」に該当する内容を含まないようにお願いします。



この「15禁止事項」には

(f) 当社又は第三者を差別し、誹謗中傷を行う等、名誉や信用を毀損する行為を行うこと、並びに第三者の通信の秘密を侵害する行為。

(g) 中傷・嫌がらせ・わいせつ等、他のユーザーが嫌悪感を抱く、又はそのおそれのある内容の掲載・開示・提供・送付・送信等の行為。



と明記されています。



あの動画自体は、死体踏みをしているように見えなくも無いのですが

ゲロちゃんさんの死体は全く関係なく、
例えば「隠形の術で消えている敵PC(幽霊状態では見えない)」に
突撃しているの可能性だってありますし

NPCに襲われたから緊急回避で突撃しただけなど
別な理由での突撃だったのかもしれません。

なので、死体踏みでは無かった可能性も否定できません。

この辺は、当事者からの言質を取れない限り、
いわゆるでっち上げによる「誹謗中傷」による
名誉や信用を毀損する行為である可能性も出て来ます。

このように、仮にあの動画が死体踏みという誹謗中傷であれば、「15禁止事項」に抵触してきますので
充分、「動画の削除案件」になりえます



さらに、あの動画自体が
「特定の個人を晒し上げる」目的でUPされた物である事は間違い無いと思うのですが

これについても「15禁止事項」

>第三者を差別し、名誉や信用を毀損する行為を行うこと

>中傷・嫌がらせ等、他のユーザーが嫌悪感を抱く、又はそのおそれのある内容の掲載



これらの規約にも抵触していると、充分言えると思います。


ゲロちゃんさん自身、晒し上げ動画をUPをする事はけして褒められた行為では無い事を
自覚しているかの表現をしながらUPしていましたが

相手に対しての「嫌がらせ」の意図で動画をUPした可能性、

そして、あの晒し上げ動画に、嫌悪感を抱いたユーザーは少なからずいたはずです。


この点でも、動画が削除対象になる可能性は充分にありえます。




更に、

著作物に関する規約では


○上記に記載の条件を満たしている場合であっても、当社が合理的な理由をもって不適当であると判断した場合には、
当社より、Webサイト、ソーシャルネットワークサービス等に掲載、転載、配信された、著作物の修正を要請します



このように、著作物利用への条件を満たしている場合でも、
コエテク様が「不適当」と判断し対処に動いた場合には
問答無用で、コエテクから削除要請が来ます。


つまり「特定の個人を晒し上げる目的の動画」

これは適切な動画なのか?という論点です。

コエテクが動画の掲載を許諾しているのは、
「個人の晒し上げ用に動画をドンドン使って下さい^^」という訳では無いと思います。

もし、SNSや動画サイトが私怨での晒し上げ動画だらけになっては
コエテク的にも、良い事であるとは思えません。


なので、私は「個人の晒し上げ動画は不適当なのでは?」という考えを持ちます。

このような論点からでも、通報してみると動画削除への対処が行われた可能性もあります。

ただし、
最初に言ったように、判断対処するのは全てコエテク運営です。




知らんけども、「自称親切心でのアドバイス」でしゃしゃり出て行った事を主張するのであれば
嫌味ったらしく、上から目線で
「(動画を)消すのは難しいですねぇ」「争点は存在しないの」だの「的外れもいいとこですねぇ」
相手気持ちを逆なでして、通報の邪魔するような事を言うんじゃなくて

ワシみたいに、ここまでアドバイスしてやったらどうかね?

まぁ馬鹿な知らんけどの頭じゃ、ここまでの論点に辿り着けるはずもないとは思いますが。





頼んでもいないのに知らんけどが勝手にしゃしゃりでてきた、「自称親切心でのアドバイス」なんて
マサカゲさんに取っては、癇に障る態度で上から目線で、揚げ足取りをしたかっただけにしか思えなかった訳だよ。

通報はプレイヤーに認められた権利です。
関係無い人が、相手を傷付けてまで口を挟む事自体が余計なお節介で、不要。

自分の思うように通報する事で、それで削除されなかったとしても
それで心は穏やかになったかもしれない。


それなのに、知らんけどの、態度、物の言い方、それら行動全てで
傷付いた人がいた。

知らんけどは、その傷付けた人へ対しての、逆恨み、逆上、逆ギレでの
「俺を怒らせた」「殴られたから殴り返した」と言い
あの「便乗攻撃記事」をUPする行為。


この知らんけどの行為によって、
マサカゲさんはブログ村やりーだーからの離脱だけではなく、ブログごと削除されました。

動画をUPされた事よりも、知らんけどにされた行動がとにかく許せないと言っています。



知らんけどの行為によって

相手は「ブログ削除」までされた訳ですが、

これで知らんけどは満足なのか?

「殴られたから殴り返す」とまで宣言してUPした記事で
相手にブログを削除させるまでのダメージを与えた事は間違いないです。

この結果は、知らんけどには良かったのかもしれない。

という事は、

そろそろ勝利宣言でもするのか?



はっきり言うけど、こんな事やって満足している

「知らんけどお前おかしいよ」



もしもだけど、
反省しているのであれば、UPしたブログ記事に関して正式に謝罪するか
記事の撤回や削除したらどうだい?

通報に対して余計な口出しをした事については、一応謝っていたようだけど
ブログ記事に関しては一切謝ってないからね。

まぁ、お前がまともに謝るとも思えないがな。
相手に対して、どうせ悪い事をしたという認識すら持ってないんだろ。



長くなってますが、


今回のように何かあった際に

「SNSを使って特定の個人を晒し上げる」という行為については
私は否定的です。

それが合戦場での出来事であるのならば、

尚更「合戦のケリは合戦でつける!」

という気概で挑んでもらいたいもんです。


死体を踏んだ、踏まれたの騒ぎなんて

「合戦をより面白くする要素じゃねーか!」 (先生の思い)



「泣く子も黙る鬼の伏竜」と敵国から恐れられ、戦場で伏竜無双してた頃は

つい死んでしまったので、とっとと成仏したら

「死体踏みくらいさせろ!ゴ゙ルァ!」
と知らん奴から対話飛んで来た事もあるくらいの、そんなもんやで。



今回の動画で特定の個人晒し上げについては
動画を上げたのが、伊達のプレイヤーだった事から

伊達プレイヤーの中からは、動画での晒し上げを
賞賛、賛同する意見が出ていますが

「SNSを使って特定の個人を晒し上げる」行為これは、

「伊達の文化」「伊達のやり方」

という事にして下さい!と思うわ。

死体蹴り、死体踏み、それほど珍しい行為じゃないです。昔程は行われていないかもですが。
当然、伊達にだって死体踏み、死体蹴りをやっているプレイヤーはいます。

ひょっとして
「正義の国伊達()には死体踏みをするプレイヤーなんて一人もいない!」
とか、動画を肯定してた伊達の連中は、思っちゃってる訳?^w^


今回の件では、伊達の敵対国側から報復行為は行われていない事は不幸中の幸いです。

だって、報復に次ぐ報復で、SNSが
「SNSを使って特定の個人を晒し上げる動画」だらけになってしまったら
みっとみなくて見てられねぇですから。





最後までお読み頂きありがとうございました!





「知らんけどは今回の事を反省しろ!」 



にほんブログ村







補足ですが、

今回の一連の記事については

当事者(マサカゲさんゲロちゃんさん)への確認、了承を頂いたうえで書いている記事です。

まず、
あの知らんけどの最悪最低行為を見過ごす訳には行かないという私の思いと

知らんけどの被害者がこれ以上出て欲しくないという、マサカゲさんと私の共通の思いもあります。


私の記事で騒動が拡大するんじゃ?と思う方もいるかもしれませんが
その事は、マサカゲさんゲロちゃんさんに私から謝ったうえ、了承してもらっています。


知らんけどに絡んで来られて、嫌な思いをするのが私だけならば、
あんなクズには元々興味も一切無いし、相手にする理由も無いですが

知らんけどの被害が、今回のように今後も続くのであれば
伏竜先生はそれを見過ごす事を出来ないのです。




関連記事
スポンサーサイト

Tag:信長の野望オンライン

COMMENT - 2

伏竜先生">

伏竜先生  2017, 02. 28 [Tue] 20:24

Re: タイトルなし

>空欄さん

応援&お褒めの言葉ありがとうごじます。
今後の記事も頑張ります。

コメントありがとうございました。またのご訪問お待ちしています

空欄  2017, 02. 27 [Mon] 22:26

さすがの論点ですね。今回も面白いです。
今後も先生の記事に期待してます。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。