真田ー武田同盟締結 【伏竜の国勢論 2/1~第24週】


まずは、今週の連合(同盟です)

伏竜先生が前回国勢記事で書いた通り、
真田家が第4極を離脱し、第2極の武田と同盟を組みました。


現在の連合は以下の通りです



「伊達と、伊達だけが美味しい思いをする為だけの不愉快な養分達」
・第1極
伊達ー上杉ー雑賀ー三好ー朝倉ー北条(伊達)(+従属浅井)

「英断の真田家を迎え、武田ー真田同盟、ここに締結」
・第2極
武田ー真田

「織田家滅亡により勢いに乗る、国勢新パワー第3極」
・第3極
徳川ー本願寺ー斎藤ー足利ー(徳川)(+従属織田)※今週は離間の策で足利の同盟解除中

「伊達別働隊から、今や伊達の人身御供。第4極」
・第4極
伊賀

・中立国(但し伊達大連合からだけは侵攻されている)
今川





伊達別働隊として、活動していた第4極ですが
伊達とツーツーで、伊達大連合から全面支援を得ていていた織田家が
本願寺にまさかの大敗をし滅亡という結果になってしまい

その動向が注目されていた、第4極の真田家ですが

第4極を離脱し単体武田との同盟を組むという英断を下しました


第4極といえば、最初から伊達大連合とツーツーで

第1極の織田が、第4極の本願寺に侵攻したり
織田と伊賀が敵対同盟を結んだり、
伊賀が何故か第2極の武田に伊達への進軍をキャンセルする、倉襲撃をしたり
真田を第4極への同盟に誘った雜賀が第1極に寝返ったり、
変わりに何故か伊達とツーツーの織田家がやってきたりと

どこからどう見ても、伊達別働隊の動きをしていた中で
今期の新規実装国で伊達との関係は中立の真田家だけが
浮いている、振り回されていた状況にあった訳ですが、

そんな状況でしたので、真田は第4極を離脱する選択をしました。



負け戦はしたくない滅亡はしたくないなど、真田家の保身の為だけや、
今期の上杉家のように伊達大連合入りして勝馬につく!という考えで
真田がそのまま伊達大連合に吸収される選択肢も、真田にあったはずですが、

大連合について勝馬に乗る道を選ばずに、単体武田との同盟を選んだ事は
勇気のいる決断だったとは思いますが、これは素晴らしい英断だったと思います。


もし真田が伊達大連合入りすれば、
ただの策謀要員、同盟割り要員としてまともな合戦も無いまま1シーズンを終えようとしている
今の北条家のような境遇になってしまいましたが

武田と同盟を結ぶ事により、真田は戦国らしい合戦を楽しめるのではないでしょうか。

伊達大連合の策謀ハメにより、離間の策などで同盟がまともに機能しない可能性もありますが

伊達大連合は巨大で巨悪な相手ではありますが、負けずに頑張ってもらいたいと思います。







第4極最後の1ヵ国、伊賀忍の動向ですが、伊達とツーツーなのでそのまま伊達大連合に戻る可能性もありましたが
とりあえず今週は同盟無し単体の状況です。

伊賀忍が伊達大連合に戻ると、第3極徳川勢が第1極に侵攻してくる可能性が極めて高くなるので
伊賀は「人身御供(生け贄)」として
第4極に取り残される可能性があります。


メンバーは非公開、独裁政権の伊達運営で、伊賀の処遇がもう決定しているのかどうかは先生はまだ知りませんが
伊賀の運命は、「伊達独裁政権の気分次第」でしょう。


伊賀がこのまま伊達家の人身御供として滅亡の道を辿るのか
伊達独裁政権の気まぐれで、伊賀が伊達大連合に戻る事が出来るのかも、
今期の残り国勢の要チェック事項です。




来週以降の国勢の見どころは

・武田真田同盟締結で、伊達大連合vs武田真田の戦いはどうなる?

・伊賀の運命は?人身御供or伊達大連合入りどっち?

・第3極の進軍は如何に?



来週以降も国勢がどう動くのか目が離せません!





~真田の英断で戦国の世は今日も熱い~





次回、竜の子ブログにも乞うご期待!!





にほんブログ村










ひとつだけ最後に補足です、この文章は先週に書きました。
途中、「深川の乱」などなどでこの記事のUPが遅れました事をお詫び申し上げます。

伊賀の処遇なんてもう決まってるで!とか野暮なツッコミは無しでオナシャス!^w^





関連記事
スポンサーサイト

Tag:信長の野望オンライン 国勢 合戦 策謀

COMMENT 2

空欄  2017, 02. 08 [Wed] 17:49

正直、1ヵ国でも3か国相手に滅亡しなかった武田家は強いです。
その武田といい勝負できるのはやっぱり武田家VS徳川だと思います、
伊達家は土日はかなり強いですが、キャラで人数見てみると
昼と夕方の陣の人が少ないです(武田徳川斉藤以外の国と比べると多いですが)
その分、武田と徳川は1か国でも昼と夕方でも常に7人徒党が6,7徒党は確実に確保してますからね、昼と夕方徒党多数確保してる国は強いですよね斉藤も強いと思います
真田家は正直、このまま続けていたら普通に滅亡してたでしょうし、
(徳川斉藤足利本願寺)が強すぎます相手が人数倍の戦場では
いくら頑張ってもどうにもなりません
なので武田と同盟組めて最高に嬉しい事だと思います、
真田家は助けにいくというよりも逆に武田に助けてもらったような感じがします
これによりやっと同レベルのいい勝負ができるんじゃないでしょうか
真田家は国にいる人は新国なので多いですけど、劣勢だと全然人が来ないイメージなので(他の国から移籍してきた合戦通だけが参加してるイメージ)逆に勝戦だと来る人増えそうな気がしますね

なのでこのままいくとしたら

徳川斉藤足利>武田真田>伊達上杉 になると思いますよ
単体だと 武田=徳川>伊達>斉藤
じゃないでしょうかね
織田家が滅亡したのは本願単体に見せかけて徳川足利斉藤のサブ垢もののふ軍
が多いですからね、本願寺は徳川足利のサブが多いです
織田も夜は人が多いですが朝と夕の陣は弱いです、畳みかけられて終わってしまいましたね
真田家はその織田との同盟で少しは徳川に対抗しましたが、
織田が滅亡してしまったらこうなるしかなかったんじゃないんですかね
伊賀はフル参戦してる徒党が1,2徒党くらいなので国自体の人数がすくないです
伊達連合に入った雑賀はもう合戦しないほうがいいんじゃないか?というくらい
人がいません

Edit | Reply | 

通りすがり  2017, 02. 08 [Wed] 00:00

伊賀は組み込まれましたね。

Edit | Reply |