スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真田、武田と同盟へ 【伏竜の国勢論1/31~第23週】

2017-01-31 (1)


今日は2週分です。早速いきますよ!


まずは1月18日~週の合戦です



・本願寺―[那古野城]―織田家
・朝倉家―[二俣河畔地帯]―徳川家
・足利家―[安濃津海岸地帯]―伊賀忍
・伊達家―[松本城]―武田家




合戦結果です


・織田家が本願寺に滅ぼされる
・朝倉家と徳川家の合戦は徳川家の勝利に終わる
・足利家と伊賀忍の合戦は足利家の勝利に終わる
・伊達家と武田家の合戦は武田家の勝利に終わる




この週の出来事としましては、伏竜先生が前回記事で予想していた通りに
伊達大連合の第3vs第4連合への介入がありました。

織田へ進軍を献策を上げた、徳川に対し
伊達大連合の、朝倉家が徳川家に進軍献策を上げ

献策の優先順位が朝倉家が上のこと
これにより、徳川家による織田進軍はキャンセルされ

その結果、

織田単体vs本願寺単体による、
織田の本城那古屋の滅亡を掛けた1戦が行われました。


本願寺は小国のイメージを持ってる方が多いと思います。単体同士の戦いでありますし
この事から、織田優位に合戦が進むと思いきや、

なんと開幕から本願寺の連戦連勝、終始織田を圧倒し、織田に本願寺が大勝。

織田が滅亡するという結果になりました。


本願寺単体で織田を打ち破ったのですから、すごい事だと思います。
本願寺に参戦された方お見事でした。


本願寺にはもののふが参戦していたから。と言う人がいるかもしれませんが
もののふは織田側にも参戦していたので、状況はイーブンです。


一方の織田家は、ツーツーの伊達大連合から徳川割りなど全面支援をもらったのにも関わらず
まさかの本願寺単体に負けるという結果で、あっけなく滅亡してしまいました。


今期の織田家は最初、勝馬大連合こと伊達大連合に所属していたのですが

開幕と同時に、ほぼ不必要な本願寺長島への侵攻を行い、
(上杉を寝返らせ、浅井を大連合で包囲し策謀ハメを使えた今期は、長島など無くとも浅井滅亡は容易)
第3極本願寺、徳川との無用な敵対を招く。


その後、浅井家が滅んでからは、
北条家や三好家のように合戦が無くなり伊達から飼い殺しにされるのを嫌がったのか
織田は第1陣営から第4陣営へ鞍替え。


鞍替えの結果、織田は滅亡に至った訳ですが
滅亡するのが悪い事とは言いません。

しかし、今期の織田の滅亡は不要、いくらでも回避可能というか、織田の自爆的な滅亡だったので
戦略的に迷走したと、言わざるを得ないと思います。

織田の国勢での戦略が、どれだけ織田の民意が反映された物であったのかは断定できませんが
織田はゲームタイトルでもある冠国家でもありますから
来期以降再起を図って欲しいと思います。







伊達(上杉)vs武田の1戦も行われたのですが

確実に有利な攻城戦MAPの攻め側、武田単体相手に、伊達と上杉の2ヵ国での合戦となったのですが

まさかというか、最早予想通りなのか、なんと伊達上杉が大敗
海津を奪還されてしまうという、赤っ恥を晒してしまいます。


上杉が今期は裏切りの寝返り勝馬行為で、
上杉の合戦戦力が大量離脱し異次元レベルでの弱体が進行している事は周知の事実ですが

伊達もそれに負けないくらい戦力の弱体化がひどいですね。


普通の人なら誰もがつまらないと考える、伊達が美味しい思いをするだけに結成した伊達勝馬大連合に
会議議決無視なんて日常茶飯事の伊達独裁運営
武田1ヵ国を策謀要員の北条三好などを揃えての、策謀ハメし続ける

こんな事をしていれば、伊達の合戦民から見離され弱体するのは当たり前です。

それでもこんな伊達が良いという伊達独裁政権信者達が一定数いて
伊達独裁運営を支持、多数派となっているのですから、それでもいいのかもしれません。

ま、今後も伊達はひたすら弱体化を続けると思いますがね。








次に今週の合戦です。





・北条家―[飯田山林地帯]―武田家



この北条vs武田の1戦のみです。


この合戦は武田の敵対枠を、武田家と隣接の無い国で埋めて
武田が進軍出来ないようにしようとする意図の物です。


今期の北条は伊達大連合の策謀要員として扱われ、ロクな合戦も出来ずに
敵対埋めのような合戦にだけ付き合われている、北条も散々だなと思いますが

まぁ悪の枢軸国の伊達と組んでしまったのですから、仕方が無いです。



なお合戦結果は、武田の大勝で、朝倉領犬居が武田領となります。





来週以降の国勢見通しとしましては

連合陣営に大きな動きがありそうです。


第4陣営の真田家が武田家と同盟を組む英断を下したとの
情報があります。


この真田の決断により
伊賀はどうするのか?今後の第3極の動きは?など
気になることは盛り沢山ですが


これらの情報は、次回以降の竜の子ブログにて!




大連合から包囲されている武田と同盟を結ぶという、勇気ある決断を下した
真田家の動きによって今後の国勢はどう動くのか?

~戦国の世は今日も熱い~




次回以降の竜の子ブログでは、真田ー武田同盟による今後の国勢の動きや

伏竜先生のリアルボーナスの使い道など、見どころ満載でお送りしますので



次回、竜の子ブログに乞うご期待!   



にほんブログ村







余談ですが、今後の国勢の動きとして

伊賀はツーツーの第1極伊達大連合に吸収されるのか
それとも第1極が第3極からの侵攻を避けるための伊達大連合の人身御供として
伊賀単体で第4極に放置、伊達お得意の見殺しにされるのか

一方の第3極は今後も伊賀への侵攻を続けるのか
伊賀が第1極に吸収された場合は、第3極も第1極伊達大連合との対決に向かっていくのか 

様々な展開が予想され、目が離せませんな!
関連記事
スポンサーサイト

Tag:信長の野望オンライン 合戦 国勢

COMMENT - 6

伏竜先生">

伏竜先生  2017, 02. 05 [Sun] 20:28

Re: タイトルなし

>大ファンさん

情報頂きありがとうございました。

知らんけどが、ブログを更新再開している事も全く知らなかったし
当然ワシがブログを見ている訳も無いのに、
何故か、ワシが知らんけどブログを読んでるとか平気で嘘を書いているのには
さすがに失笑してしまいました>w<

コメントありがとうございました!またのご訪問お待ちしています

大ファン  2017, 02. 02 [Thu] 07:19

先生!ツイッターじゃないよ!
知らんけどはブログで先生の事を書いているの!

知らんけどが、先生に全く相手にされてないのは笑っちゃいました!www

Edit | Reply | 

伏竜先生  2017, 02. 01 [Wed] 18:25

>一般人さん

知らんけどがTwitterで、今更また先生の事を粘着しているらしいですけど
興味も無いので、見てもいないのです。

期待に添えず申し訳ありませんが
国勢ブログですので、国勢記事をお楽しみ下さい\(^o^)/

コメントありがとうございました。またのご訪問お待ちしています!

Edit | Reply | 

伏竜先生  2017, 01. 31 [Tue] 21:04

Re: タイトルなし

> 隠れファンさん
そう言って頂けると嬉しいです。

来週以降も国勢が激しく動いて来そうなので
次回以降も鋭意執筆に励みますので、今後とも宜しくお願いします

コメントありがとうございました!またのご訪問お待ちしています。

Edit | Reply | 

一般人  2017, 01. 31 [Tue] 20:57

知らんけどの事が書いてあるのかと思ったのに残念w
もっとバチバチやりあってよw

Edit | Reply | 

隠れファン  2017, 01. 31 [Tue] 19:38

密かに記事楽しみにしています。今回も面白かったです。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。