スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【浅井の】三国峠戦果調整【真意】

取り急ぎ速報記事です。

伊達vs浅井の三国峠合戦にて、浅井家によって大勝を避ける為の戦果調整が行われた模様です。

浅井の戦果調整に気付いた伊達家も浅井の戦略に付き合う形となり、大慌てで戦場で戦う伊達民を戦場から追放するなど大敗になるように戦果調整を試みたようですが

時すでにお寿司。浅井の思惑通りに、浅井の優勢勝利、伊達の劣勢敗北で今回の合戦は終わりを迎えそうな展開になってきています。

劣勢な戦場で戦い続けていた伊達精鋭兵を合戦場から追放するという行為までも行ったのにも関わらず、
浅井の大勝回避が決定してしまいそうな形勢になってしまい、
戦果調整でも浅井の後手に回るという、また伊達家のダメさを露呈してしまい、
伊達はやる事なす事、裏目に出ているというか、一言で言ってバカです。


ここでタイトルに戻りますが、

この浅井の大勝回避にはどうような意味があるのか?浅井の真意とは

次回ブログにて、伏竜先生が解説いたします。

乞うご期待!

あなたの↓ポチッが
戦国の世を面白くします


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。