知らんけど、ブログやめるってよ

知らんけど、ブログやめるってよ(※元ネタ 桐島、部活やめるってよ)




知らんけどこと責任の放棄さんが、こんな声明を発表しますた。






ブログの更新を停止させる理由を記事内でいくつか書いているが
知らんけどと言えば、奥歯に物が挟まったような気持ち悪い文章を書く事で有名な奴である。



知らんけどブログは、火事場泥棒と揶揄されながらあっちこっちに首を突っ込んでは記事を書いていた。
それは、ある裏の理由があったからだと言い、

その裏の理由というのは、29(閂白衣)を釣り上げる為だったのらしく、

その29を釣り上げたいが為だけに、一切交流も接点も無かった伏竜先生を突然誹謗中傷までしてきた奴なのである。



そこで伏竜先生は思った。

今回のブログ更新停止にも、何か裏の理由があるなと。


そこで奴の書いた、記事をもう一度よく読み直してみる。

先生はある一文に目がいった。


僕は性別的には男性なのですが、少し女性の気持ちが理解できました。




ブログの更新停止記事に、こんな一文が必要あるだろうか?
普通に考えれば、必要無いに決まっている。


大軍師伏竜は、ここでまずひとつわかった。

知らんけどがブログ更新停止させる裏の理由には何か男女関係の絡みがあるなと。


更に推理を進める。


先生は先日、竜の子ブログでこんな記事を書いた
【ネトゲ】信on公式がネカマ率の調査をしている訳だが【恋愛論】



知らんけどは、一切交流の無かった先生に突然絡んできた伏竜のストーカーみたいな奴だ。
先生の記事を読んでいない訳がない。


ここでまたひとつわかったぞ。


先生の書いたあの記事の詩(うた)で、知らんけどは勇気をもらい背中を押されたんだ。
この詩だ。



~道~
この道を行けばどうなるものか
危ぶむなかれ
危ぶめば道はなし
踏み出せば
その一足が道となり
その一足が道となる

迷わずゆけよ
行けばわかるさ

いくぞっ!

1、
2、
3、
「アッーー!!」 
 





この先生の詩で元気をもらった知らんけどは
勇気を出して、奴の憧れで惚れていた
可愛い巫女にオフ(リアル)で会おうと誘ったんだ。




知らんけど「俺とオフで会って下さい!」

可愛い巫女「いいわよ。○○公園のベンチで待ってるニャン









知らんけどは全速力で会いに行った。










フル勃起で










巫女ニャンの待つ公園へ。












待ち合わせ場所に














巫女ニャンは居た













やらないか1











アッー

僕は性別的には男性なのですが、少し女性の気持ちが理解できました。



奴が女性の気持ちを理解した瞬間だ。





これで全てがわかった。





知らんけどは、ブログを休止させて





タイへ行く気だ!




みなさんもこれでおわかりでしょう。



奴は目覚めたんだ。



そして新しい扉を開けにタイへ行くんだ (※タイは手術が上手いらしい)



これで全ての謎が解決した。




「休止」というくらいだ。




またいつか戻ってくるだろう。






その時は奴の極めセリフもグレードアップしている事だろう。









もう、知らないわよっ



にほんブログ村





以上、伏竜先生から愛をこめて、知らんけどへ「贈る言葉」でした。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 4

伏竜先生  2016, 06. 01 [Wed] 20:56

No title

>先生ファンさん
(ここでは詳しく書けませんが)その節はありがとうございました。


合戦にもほとんど来てないであろう、知らんけどが私に楯突くのがそもそも間違っていました(笑)

奴を楽しいネタにするのは、先生でも大変だったのですが頑張りました(笑)
出来たらみんなで仲良く遊びたいですからね。

東西の記事は丁度書きたいと思っていたところです。
東西戦開幕までには記事UP間に合わせたいので、もう少しお待ちを(^o^)

国勢記事も張り切って書きますキリッ

いつもコメントありがとうございます。またのご訪問お待ちしています\(^o^)/

Edit | Reply | 

伏竜先生  2016, 06. 01 [Wed] 20:48

No title

>愛読者さん。

笑ってもらえたようでよかったです。

なんでも面白いに越した事ないですからね!
これからもブログ更新頑張ります。

コメントありがとうございました。またのご訪問お待ちしています。\(^o^)/

Edit | Reply | 

先生のファン  2016, 06. 01 [Wed] 10:38

流石です

さすが先生~~
知らんけど如きが、先生に噛みつくと結果こうなる事は分かってたけども。


最後は笑いにもっていくセンスは流石ですねー
でも、知らんけどがまたブログ再開するのを期待してるあたりが
先生の愛を感じます(信on好きはみんな友達)


メンテ明けは東西ですねー。
東西関係の先生の昔話なども聞きたい所ですが、
国勢関係の記事も読みたいですww

お忙しいとは思いますが、
ご執筆のほど よろしくお願いしします。

Edit | Reply | 

愛読者  2016, 06. 01 [Wed] 09:21

笑っちゃいました
なんでも面白く出来るなんて
先生はさすがですね

いつもブログの更新楽しみにしています

Edit | Reply |