【自己中】 もののぷの乱 【軍団】

お久しぶりです。

今日は「もののぷ軍団」についてです。

国勢合戦に関わっていた人達であれば
いま話題の「もののぷ」について、皆さん(もちろん先生も)それぞれ色んな思いを持っていると思いますが

まず最初に先生が伝えたい事は

この「もののぷ軍団」について間違いなく言える真理がひとつあって、
それは、「これ(信on)ゲームだから楽しい事が絶対的正義」であるって事です。
ブログタイトルにあるように、それがいくら自己中心的な遊び方であっても
楽しければ、それはゲームにおける正義になります

もののぷ軍団発起人は楽しいと言ってますし、賛同者もまぁきっと楽しいんでしょうから
ゲームの真理としてもののぷ連合は間違っていませんし、
最初に述べたように、ゲームの正義は楽しい事にあるので、
この正義に関してだけは道を踏み外していないと言えます。

それに付け加え、
国に士官せずに、もののふでゲームをして合戦など参加して遊ぶ事は仕様上全く問題のある行為ではありません。

この事をまず最初にお伝えして、


次は今回実際に起きた
「もののぷの乱」が国勢合戦に与えた影響や
先生の思いを語っていきます。

国勢合戦に与えた影響ですが、
もののぷの乱が無ければ、もののぷデビュー戦の、伊達(+もののぷ)vs上杉浅井戦、
この合戦はもののぷ援軍を受け、伊達が勝利しましたが
もののぷの乱が無ければ、上杉が勝っていたでしょう。

次の合戦は、伊達&織田の同時滅亡戦 が発生していたはずです。

結果はおそらくどちらも滅亡したでしょう。(滅亡攻城戦は戦場地図的に防衛側が不利です)

そして伊達が滅亡すれば、最初に反伊達連合が結成時に宣言していたように
伊達の脅威が去り、敵国も無くなり反伊達連合は解散した事でしょう。
しかし中途半端な時期の、このもののぷ蜂起により、反伊達連合解散のタイミングを失う事になりました。


このもののぷの乱で、このように国勢が変化し
織田は想定外の、浅井の手によって滅亡する事となりました。
この事は、今シーズンずっと織田家と戦い続けた、
斎藤くん擁する「安藤家」も、がっかりしたのではと思います。

織田滅亡後の今週からの伊達戦線は、織田客将やもののぷ軍、残りの伊達連合の面々全てを吸収し
伊達完全体フリーザとなり、反伊達連合との最終決戦がはじまりました。

最終決戦とは言いましても、実質は伊達家滅亡へと歩むデスマーチ(死の行進)再来です。
今週は、とりあえず浅井を一発だけでもぶん殴っておきたかったフリーザが浅井侵攻をしてますが
来週からは、伊達滅亡にむけた反伊達連合の陸奥侵攻が再開されます。

このようにもののぷの乱で、とりあえず数週間だけ延命出来た伊達なんですが
実際のところ、結局は滅亡へのデスマーチが数週間長くなっただけの話なんで
この伊達延命は、伊達にとっても本当によかった事なのかどうか?は先生の疑問でもあります。


次はもし、もののぷ蜂起が無ければの話ですが
反伊達連合は当初の計画通り、織田と伊達を同時に滅亡させ
敵国も居なくなり反伊達連合は開幕時の宣言通り解散する事が出来、
さらに国勢残りターンも数週余ってますから
各国フリーマッチが開催されてみんなで楽しめたと思います。

例えば

ついに開戦、武田vs上杉
因縁の対決再び、浅井vs足利
最強の太鼓持ち決定戦、本願寺vs今川
今期正直ヒマなんやけど、北条vs雑賀
わしも混ぜて下さい(懇願)、徳川vs(安藤家かどっか相手してやって)


こんな感じで
もののぷの乱さえ無ければ、このような面白い夢の対戦が出来たでしょうね。
まぁもののぷの乱のせいで、全ては露と消えましたが。

このドリームマッチ開催は、現もののぷの連中も充分に楽しめたはずなんですがね・・・
残念ですなぁ;x;


あともうひとつ、「もののぷの乱」で先生が思った事があるのですが
記事が長くなって来たので、続きは次回にします。


今日の記事まとめ

もののぷ軍蜂起するにしろタイミングが悪い。早漏か!
今シーズン開幕時か、来シーズンも変わらぬ国勢だった時なら批判も少なかった。
もののぷどものおかげで、伊達のデスマーチは長引くし、
反伊達連合解散のタイミングも、夢のフリーマッチ開催も消えて
みんなで楽しめるチャンスが無くなった。どうしてくれるんだ。



こんな感じです。

一番最初に書きましたが、
「周りがどう思おうが、自分たちだけが楽しければそれでいいから
自己中と言われようとも、合戦荒し回って好き勝手やるよ。だって俺らは楽しいから。
楽しいのはゲームの正義!」


と、言われてしまえば。後はこのブログ記事のように
周りからワーワー言うしか手は残っていないのではないでしょうか。


もののぷ記事は次回にも続くんじゃよ。多分。


にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 14

伏竜先生  2016, 03. 21 [Mon] 09:49

No title

>徳川忍者さん
コメントありがとうございます。
「もののぷ」「国勢」それぞれ思う事や、考える事があると思います。
今回の一連の流れはワーワー言ったりしてますが私もすごく楽しんでいます。
来週以降の国勢の最終決戦も楽しみにしています
ここは熱き戦国の世ですから!

ブログ文章の言葉に関するご忠告もありがとうございます。
真摯に受け止めさせて頂きます。
またのご来店をお待ちしています。

Edit | Reply | 

徳川忍者  2016, 03. 21 [Mon] 00:33

絶対的正義とは思わないけど、ゲームは楽しく、そのスタンスは間違ってないと思うんですよね。
回りがどう思うかなんて所詮は想像の産物、立場も価値観もそれぞれ違うのだから。
国勢がどうとかだって想像の域をでてないですしね。
滅亡は嫌、負けるのは嫌、連合が嫌…解りますけどね、戦国の世ですからね、受け入れた上で抗う努力を楽しんだらいいのにって思います。
もののぷ連合さんの意志はよくわからないですけど、男なら天下を引っ掻き回して名を轟かせたい!とかそんな感じなら実に戦国の世っぽくていいじゃないですか。
色んな人がいて色んな楽しみ方があって好きなやつも嫌いなやつもいる。主さんも基本的な考え方は否定的ではないようでっていうかなんだろ、好きではないし、批判はするけど、別に否定はしないし、それもアリって感じですかね?
わからないけど、文章全体的に言葉が荒いので否定的にも取れる。ご自身のブログですので自由ですけど、もう少し言い回しを考えた方が読手に伝わると思いますよ。

Edit | Reply | 

伏竜先生  2016, 03. 20 [Sun] 09:37

No title

コメントありがとうございます。
浅井側でも多数のもののふが居るようですね。

今期もいよいよ最終決戦ですし、ホスト国と同盟2カ国の戦いだと参加出来ない国の方など
最終節へ向けてもののふ参戦も増えるのではないでしょうか!

Edit | Reply | 

空欄  2016, 03. 20 [Sun] 07:43

No title

連合じゃないけど、もののふ数だったら浅井も負けてないよ!

Edit | Reply | 

伏竜先生  2016, 03. 19 [Sat] 15:27

No title

>キラリ愛さん
正々堂々コメントありがとうございます。

反伊達連合解散の件ですが、ブログ記事に書いたように織田伊達同時滅亡していたら
連合解散フリーマッチになったと先生は予想しています。
ただ先生は連合運営者ではないのでそれ以上の事はわかりません。

伊達側、反伊達側の双方で出ている「もののふ援軍」ですが、あれは自国と連合軍の援軍に行く為だけに仕様上もののふなだけで、見えないけど半透明の家紋が付いています。
「もののぷ」にもわかりやすいように、自己中の【自】って家紋でも半透明で付いたらいいのになと思っています。

キラリさんのブログ情報からですが、元徳川所属なんですよね?
徳川は9対5の超勝ち馬連合組んでましたけど、それがどうなって解散していったか考えれば、
3国同盟をどうやったら崩せたかがわかると思います。

Edit | Reply | 

伏竜先生  2016, 03. 19 [Sat] 15:17

No title

>ミルクちゃんさん
おぉ~お久しぶりです。元気そうで何よりです。
コメントありがとうございます。
はい、もののぷ蜂起は賛否ある行動ですし
ミルクちゃんさんの意見もとても正しいと思います。
クリスさんからツイッターで、先生も伊達の認める部分は認めた方が良いと言われたのですが
ミルクちゃんさんの事は全力で認めています。
けして伊達の事を良く書いていない、このブログを読んでいてくれる事も嬉しいです。
今シーズン最後まで楽しみましょう!
また記事書きますね。

Edit | Reply | 

伏竜先生  2016, 03. 19 [Sat] 15:13

No title

>もののぷは迷惑さん
その通りだと思います。
先生指摘の自己中集団という表現もよく合っていると思います。
反省してるかどうかは。。。謎です。
多分してないと思います(笑

Edit | Reply | 

伏竜先生  2016, 03. 19 [Sat] 15:11

No title

>伊達一般兵さん
コメントありがとうございます。
同じ意見の方は多数居ます。
ただやはり仕様上もののふでもデメリットは少ない上、
国所属でもメリットは少ない。
合戦で好き勝手やって荒らして遊ぶなら好きな合戦出られるるもののぷの方が便利ですからね。。。
もののぷ達の耳にも、こういう意見がしっかり届いている事を願います。

Edit | Reply | 

伏竜先生  2016, 03. 19 [Sat] 15:06

No title

>伊達娘さん
コメントありがとうございます。
そう言ってもらえると嬉しいです。

もののぷが戦場に来るのが嫌と言う気持ちは
よくわかりますが、仕様上問題無い入れてしまうので・・・
飽きたら来なくなるんでないでしょうか(笑
大したアドバイスできなくてすみません。

Edit | Reply | 

キラリ愛  2016, 03. 19 [Sat] 14:31

勝馬連合は解散しないですよ 嘘いわないでくださいね 勝馬連合のもののふは正義で負け側のもののぷは悪ならそれでもいいですよ
そうです 私がもののぷ悪役親分のキラリンですwww
先に勝馬連合が解散してから記事書いてもらえますか

名前だしてコメントしてる私の方が正々堂々としてて 悪役親分らしいかなwww

Edit | Reply | 

ミルクちゃん  2016, 03. 19 [Sat] 07:37

先生、ご無沙汰しています。
的確な分析ありがとうこざいます。
分かりやすく、面白いです。
もののぷについては、賛否両論があるようですが、個人的には戦国の世に浪人という括りがあり、これもまたありと考えます。
また、現状の伊達合戦のなかで昼、夕方の陣で戦果を稼ぐもののぷ軍はありがたいです。ゲリラ、徒党に依る奪還、後陣攻めの中で、従来の戦い方とさほど変わりなく、人数差は終始劣勢ですが、もののぷ軍の撃破率が高いため、接戦の時の効果はあります。施設会話でも紳士的な会話でじゃまになりません。私は、ガチ戦での一体感が好きで、助け合う、支えあう、友に喜ぶことが大変たのしいです。先生の言うデスマーチが、まもなくスタートと思いますが、最後まで、戦場にいるつもりです。
また、的確な分析をよろしくお願いします。長々と失礼しました。

Edit | Reply | 

もののぷは迷惑  2016, 03. 18 [Fri] 14:37

No title

もののぷ()ってさ
合戦荒らされる国民の迷惑なんて
これぽっちも考えてないよね
先生のブログ読んで少しは反省して欲しい。

Edit | Reply | 

伊達一般兵  2016, 03. 18 [Fri] 12:10

私も同じ意見です。
もののぷ連合の方々が我が物顔で
合戦場で騒ぐのはやめて頂きたいです。

Edit | Reply | 

伊達娘  2016, 03. 17 [Thu] 16:28

No title

先生久々のブログ更新嬉しいです
伊達の戦場は知らない人が突然たくさん来だして荒されているようで私はすごく嫌です
負けてて苦しい時も一緒に戦ってた仲間達でやってた頃の戦場がよかったなぁ
次の記事も楽しみにしていますね

Edit | Reply |