スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伏竜の合戦レポート

こんばんは。ご無沙汰してしまいました。

ブログ更新を滞らせてしまい申し訳ありません(※言い訳→先生は超多忙なのです)
超人気ブログだという事を肝にしっかり命じ、今後は更新を滞らせないように気をつけます。


と、いうわけで、首を長くして更新を待っていたあなた!お待たせしました。
さぁ今回も張り切っていきますよ!

今日は先週(一部先々週の記載もあり)の合戦を振り返ります。


徳川vs三好 徳川大勝 

再ブレーク待ちの徳川と三好家の一戦でした。
さすが徳川、消えそうで消えない戦国の「小島よしお」と呼ばれるだけあって
徳川はやはり地力がありますね。
本当に消えていく一発屋芸人との違いをみせ
完全に忘れさられたりする事なく
しぶとく戦国業界に生き残って活動しています。

今でも伊達陣営からのラブコールはあるのでしょうか?
先生はそこも気になります。


そんな徳川家よりコメントを頂きました。
「ムーディ勝山とは違うんだよ!」


一方、先生も要注目の三好家ですが
伊達への移籍者が多かったりと人口は少なくなってしましましたが、良い国になってます。
今回も「大敗阻止」を目標に、よくまとまり善戦していました。
三好の膿だった部分は、伊達に移籍したので
今後も益々良い国へと歩んでいくのではないでしょうか。
小国マニアなあなた、三好へ仕官してみてはいかが?


武田vs伊賀 武田大勝

はい、武田の圧勝です。

この合戦で先生が大きく気になったのは
伊賀が「合戦放棄」の告知をしていた事ですね。
この放棄推奨には戦略的意義は皆無で
理由としてはせいぜい「相手が武田だから」くらいしか思い浮かばないのですが
こういうのは先生感心しませんね。

大敗阻止目指して戦っていた三好家とはえらい違いです。
伊賀の皆様はよーく考えた方がいいですよ。
個人レベルで、参戦するしないは当然自由ですが
戦略的に無意味な放棄推奨はするべきじゃないですね。
国が廃れます。

伊賀サミット開催など、気概ある行動をとっていた伊賀は先生大好きなんで
今回の合戦放棄の件はしっかり反省、考えて頂きたいと思います。
これは先生からの有り難い提言です。しっかり受け止めて下さいね。



浅井vs北条 浅井大勝

亀の甲羅こと北条の今期実質デビュー戦です。
予想通り浅井の大勝で特に波乱も無かったのですが、
そんな中、北条徒党が劣勢の中、大名浅井長政を討ち取りました。

合戦の大勢には全く影響無いので、この事には先生はそれほど興味は無いのですが
某掲示板では、浅井にフルボッコにされた過去があるんでしょう、
浅井とにかく憎し浅井が親の敵でもあるかのように、毎日浅井に粘着し浅井叩きの書き込みをひたすら続ける
アンチ浅井、通称「小バエ」連中が、大喜びではしゃいでましたね。

小バエが討ち取った訳でもないのに、よくそんなにはしゃげるなぁと思いましたが
まぁ所詮小バエですからね(笑)

北条による浅井長政討ち取りは
一矢報いた」程度の評価は出来るとは思いますが
それ以上の価値はないですね。

それよりも、甲羅になってた事が北条家にとって戦力の流出などに国の弱体に繋がっていないかが
先生は心配です。


今回は以上です。


残りの戦場のレポートはあるのかないのか、
次回記事にも乞うご期待!



先生、国勢とか合戦の事ばっかり話してるけど
新技能にもめっちゃ興味あるんだからね!
新技能予想編の記事も書きたいような、でも書かないうちに実装されちゃいそうな…


先生更新頑張ってって方は
ポチッ↓


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。