【伏竜の】各国紹介Part2【戦国指南所】

徳川家

前々期のシーズンでは、武田連合わずか5カ国に対し、
9カ国にも及ぶ大連合を結成、反武田勢の盟主となり常世の春を謳歌する。

連合各国を操り人形かの如く自在に操り、武田上杉浅井勢をあと一歩のところまで追い詰めるも

禽も困しめば車を覆す(とりもくるしめば くるまをくつがえす)
春日山から背水の陣を敷き、反撃の狼煙をあげた上杉家による巻き返しを皮切りに
一気に形勢逆転され、滅亡寸前まで追い込まれシーズンを終了する。


翌シーズンは、操り人形にしていた元連合国から愛想をつかれ、
もはや気概も見せ場も無く、前期同様滅亡寸前でシーズン終了。

勝てば官軍負ければ賊軍。
敗者に吹き付ける戦国の風は冷酷なのであった。


かつての栄光、常世の春とは一体なんだったのか。


今シーズンは、主だった者達の多くは伊達へと新天地を見出し移籍。
浅井連合からは、我が軍門に下り連合入りするようにと使者を突きつけられるものの
かすかに残る名門の意地かこれを断り、連合とは不可侵条約を締結、中立の立場を表明する。

現在、連合各戦線の大局から離れた位置におり、
三好家にすら苦戦するなど戦力流出は続いている。


大連合の盟主という、戦国の常世の春を謳歌は
今思えば一発屋芸人の一発だったのである。

売れない日々が続くかもしれませんが
しかし、ここから「戦国の有吉弘行」「戦国のヒロミ」として
徳川家が再ブレークする日が来るのを伏竜先生は待っています。


我が竜の子幕府、幕臣 徳川家康 公より、
元徳川家所属の者々へ伝文が発せられたので
最後に紹介させて頂きたい。



「トクガワ キトク スグカエレ」



以上
大好評連載シリーズ、各国紹介編第2弾でした。
では続編へまだまだ続きます!(多分)

乞うご期待!


あなたの↓ポチッで
連載継続?


にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 8

雌伏の竜  2015, 11. 12 [Thu] 05:04

No title

織田も脱がされないでね!(笑

Edit | Reply | 

きなこもち  2015, 11. 11 [Wed] 10:31

伊達家は脱がされなければ大丈夫でつ!

今週も頑張りまつ!

先生ぜひ応援きて!!

Edit | Reply | 

雌伏の竜  2015, 11. 11 [Wed] 10:17

No title

>きなこもちさん
コメントありがとうございます。
伊達は安心していいんですかね。履いてますかね?

今週も頑張って下さい。先生は応援してますぞ!

Edit | Reply | 

雌伏の竜  2015, 11. 11 [Wed] 10:15

No title

>ミルクちゃんさん
ラッスンゴレライですか、面白いですね!

伊達は、顔面白塗りした伏竜先生から
(亀の子作戦は)「ダメよ~ダメダメ!」って
言われています(笑) by日本エレ○テル連合

Edit | Reply | 

きなこもち  2015, 11. 11 [Wed] 09:21

伊達家は明るい安村ちゃう?

Edit | Reply | 

ミルクちゃん  2015, 11. 11 [Wed] 06:24

波田陽区 ははは笑 先生〜オモロイです。徳川が 残念〜 とならぬ様祈ってます。 と考えると
伊達は、ラッスンゴレラい??と思ってしまった(⌒▽⌒)笑

Edit | Reply | 

雌伏の竜  2015, 11. 10 [Tue] 22:01

No title

コメントありがとうございます。
次回ブログも全力で空回りしながら書きますが、期待に添えれなかったらごめんなさい。

当たるも一興、当たらぬも一興
戦国にどんな風が吹くのか予想するのが楽しいのです。

先生も、徳川家と波田陽区、
どちらが先に再ブレークするか
暖かく見守っているとこなのです。

Edit | Reply | 

ミルクちゃん  2015, 11. 10 [Tue] 20:41

楽しいブログアップありがとうございます。徳川が奮起し、形勢が変わるのを期待してると読みとりました。〔違ったらすいません〕戦国時代は謀反、調略、騙し討ちがあって、歴史に逸話が沢山残ってます。是非、えーーーなんて、事が起こらないかと思うこの頃です。また、先生のブログ楽しみしてますね

Edit | Reply |