だんだんと暑い季節となってきましたが
皆さんいかがお過ごしですか。

伏竜先生は、イベント参加に合戦フル参戦と
変わらず平常運転で信onを満喫しております。

国勢の方もだんだんと熱さが増して来そうです。


では、早速国勢論へ行きましょうか!

まずは先週までの合戦情報まとめです。




2週目(初週)の合戦と結果

伊達(石巻)→本願寺(輪島) 領土侵攻
武田(海津)→上杉(根知) 連続侵攻(直江津)


結果

武田大勝:根知と直江津が武田領に。
伊達大勝:輪島と吉崎が伊達領に。



3週目の合戦と結果

徳川 (宇治) → 浅井 (大津)  領土侵攻(同盟足利家より)
織田 (勝幡) → 今川 (焼津)  領土侵攻(自領土より連続進軍)
本願 (安濃津) → 伊賀忍 (柘植) 領土侵攻(自領土より)
浅井 (塩津) → 朝倉 (敦賀)  領土侵攻(自領土より)


結果

徳川の大勝。 大津と横山制圧
今川の優勢勝ち。 領土変更無し
本願寺の優勢勝ち。 柘植制圧
浅井の大勝。 敦賀と大野制圧





そして今週5/24第4週の合戦です。

北条(今川浅井) → 織田(朝倉三好) 【鎌倉から勝幡へ領土侵攻】
本願(真田) → 伊達(上杉・伊賀) 【七尾から輪島へ領土侵攻】
伊達(上杉伊賀) → 武田(斎藤) 【与坂から直江津へ領土侵攻】






合戦情報は、このようになっています。



それでは、今日のブログ記事タイトル
伏竜先生の激アツ合戦予想に入ります。
シャキ━(`・ω・´) ━ン!!




昨シーズンは対人上覧が休止されていて
今週のような合戦(国勢)のインターバルも無かった為に

毎週火曜日24時に献策→水曜日メンテ明けに開戦だと
合戦予想ブログ記事をUPする時間もなかなか無かったのですが
インターバルがあるとブログも書きやすいです。

年収ウン千万円を稼ぎ上げている伏竜先生は、なかなか多忙な身ですので・・・
(参考ブログ記事:伏竜の「リアル」晒し。あの伊崎ニャン太もいるで!
伏竜のリアル話【先生のボーナス1000万円の使い道編①】 )




では、予想行きますよ!



まず、こちらの戦い

北条(今川浅井) → 織田(朝倉三好)

この対戦カードは、今シーズンの開幕当初は

浅井連合(浅井今川北条)
vs
伊達別働隊(織田朝倉三好)
での
3対3での戦いになるのか?!と思われていたところ
織田が、宙ぶらりん?になりかけていた徳川に声を掛け
結果、徳川と足利が伊達別働隊に合流するという出来事があった訳ですが、

その開幕当初の連合、3ヵ国vs3ヵ国での戦いが行われる事になりました。

連合的には、浅井連合3ヵ国に対し、伊達別働隊は5ヵ国ですので
伊達別働隊が優位に展開して行く事が予想されますが、

今週の、この戦いは連合同士の意地とプライドを掛けた1戦となるのではないでしょうか。


今後の形勢が苦しい事が予想される浅井側は一矢報いるという意味でも、絶対に勝ちたいでしょうし、

織田側としましても、この合戦カードで負けると
試合(国勢)に勝って勝負に負けた』とも
言われかねない1戦になると思います。


このような事から激戦になることが予想されますが

伏竜先生の勝敗大胆予想は、

北条の勝利!と予想します


3ヵ国vs5ヵ国での戦いですので、今期も浅井は苦しい戦いを強いられると思いますが
ここで一矢報いて、今後の国勢を盛り上げて行ってもらえればと思います。




続きまして、



本願(真田) → 伊達(上杉・伊賀) 
伊達(上杉伊賀) → 武田(斎藤) 


この2戦ですが、伊達が2面(攻撃側・守備側の2戦)になっております。

まず、伊達側は戦力をどう振り分けるのか?という問題がありますが
先生の予想では、対武田側、上杉の中核奪還戦に全力で行くと思います。

本来であれば
小国攻め大好きレイパー伊達」ですから
伊達は本願寺レイプに全力、

同盟国見殺し(※参考例、前前期の北条家)がお家芸」の伊達家ですし
伊達にとってただの養分(同盟)の上杉は見殺しにし、
本願寺レイプに全力ってのが、伊達家の平常運転なのですが
今回はちょっと状況が違います。

上杉がもし滅亡すると、今後は伊達家の滅亡の可能性も高まってきます。

このような事から、普段は同盟国を養分扱い、同盟国が滅亡の危機でも見殺しにしてきた伊達家も
今週に限って言えば、伊達家の滅亡危機にも繋がってきますので、上杉援軍に全力すると思います。



では、伏竜先生の合戦予想です。


前期の裏切りの寝返り勝馬行為により、戦力が激しく弱体し、残っている戦力の少ない上杉家ですが
中核も落とされてますので、滅亡奮起モードに突入しつつあると思います。

伊達も、伊達家のスーパーエース鯖大将軍
合戦参戦に向け、有給を取得するなど
モチベMAXになっている模様です。


一方の武田家は、前期は同盟無しの単体という追い込まれた状況で伊達大連合と対峙、
見事に勝利も納めた訳ですが、今の状況はさほど追い込まれた状況ではありません。
なので、武田家の戦力は前期ほどの勢いは無いと予想します。


これらの事から、伏竜先生の合戦予想は

伊達(上杉)の勝利!


と、予想します。


この予想の不安要素としましては
小国攻め大好きレイパー伊達は、レイプと呼ばれるような合戦では
参戦率も高く、伊達も活き活きとし戦力MAXになるのですが、

大国同士やちょっと劣勢の戦いになると
「亀の国伊達」と呼ばれる伊達の勢いは、途端に弱くなります。

伊達には、このような不安要素もありますが
今週の戦いは「伊達の勝利」と予想させて頂きます。



なお、本願寺は
伊達が先生の予想通りの戦力配分を行うと
大勝の結果となり、領土を2つ奪還するのではないでしょうか。



今期の合戦も始まったばかりですが
早くも各地で激戦が繰り広げられています。


滅亡してしまう国はどこなのか?
天下を統一する国はどこか?

~戦国の世は今日も熱い~




それでは皆さん
今週も良き信onライフを!




先生の予想が当たる!と
思った方はポチッ↓を


にほんブログ村







スポンサーサイト

Tag:信長の野望オンライン 国勢 合戦 信on 策謀


いよいよ、今シーズンの合戦も始まりました!


連合も各国同盟が締結されました。


今期開幕時の連合(同盟)は、このようになっています。


・第1極:伊達連合
伊達-上杉-雑賀衆-伊賀-(伊達)

・第2極:武田連合
武田-本願寺-斎藤-真田-(武田)

・第3極:浅井連合
浅井-北条-今川-(浅井)

・第4極:伊達別働隊 
織田-朝倉-徳川-足利-三好-(織田)





今週起こった合戦は、このようになっています。

伊達(石巻)→本願寺(輪島) 領土侵攻

武田(海津)→上杉(根知) 連続侵攻(直江津)




今週起こった合戦は、この2戦のみですので、静かな開幕になったと思います。




ところで、

伊達運営「大国が小国に攻め込むのはどうかと思います(キリッ

と、伊達運営が公言していたのにも関わらず、
前期は開幕「今川攻め」、

そして今期も開幕「本願寺攻め


さすが、息を吐くように嘘をつくと言われる伊達家です。
ここまで来ると清々しいですな(失笑)



本願寺攻めは、戦略的には悪くは無いですし、
大国が小国攻めるのも別に悪い事だとは、先生は思ってませんが

伊達「大国が小国に攻め込むのはどうかと思います」
なんて格好つけた綺麗事を、嘘っぱちで言わないで、

伊達「小国をレイプしたい」って
本音を正直に言って、攻め込めばいいじゃない!
だって伊達なんだし。




伊達大連合、伊達別働隊、開幕小国レイプ、会議議決無視、敵対関係の無い陣営に突然の侵攻、などなど
他国なら躊躇するような事、ありえない事でも、平然と行う伊達家。

「伊達さんはホンマにどえらい国家やで。」





一方の上杉家です。

昨期は裏切りの寝返り勝馬行為で、伊達大連合入りを果たした上杉ですが、
今期は苦しいシーズンになりそうです。

上杉の戦力的には
前期の裏切りの寝返り勝馬行為により、上杉に居た戦力が大量離散し
かなり弱体してしまっているうえ、

今期の伊達連合は、伊達別働隊(織田連合)を有しているとは言え
伊達連合は組んでませんので
戦力が弱体化している上杉は、滅亡に向かってかなり苦しい戦況になる事が予想されます。


その「伊達別働隊」も、上杉のピンチに伊達が別働隊を動かすかどうかも懐疑的です。
上杉は元々は武田浅井側で、反武田の伊達連合からみると外様大名家。

伊達から見た上杉なんて、
武田に対しての肉壁と、策謀要員で
伊達が天下盟主を狙うための「伊達家の養分」みたいな存在のはずです。


この事から、上杉は伊達からもあっさり見捨てられ、滅亡するのでは?というのが
先生の読みです。

親上杉派の伏竜先生は、上杉には頑張ってもらいたいですがね。



合戦は1週目は2戦のみと、思いのほか穏やかな開幕となりましたが
来週以降戦いは、激しさを増して行くと思います。



戦況はどう推移するのか?
上杉は滅亡するのか?
伊達別働隊の行動は?


~戦国の世は今日も熱い~



上杉は滅亡するやろ!って方は
ポチッ↓を


にほんブログ村








余談です。

ゴールデンウィークも終わってしまいましたね。
今年のGWは如何お過ごしでしたか?

先生?
そんなん信on三昧に(ry

5月病なんて、信onやって吹っ飛ばせ!!

今年も残り3分の2です。
張り切っていきましょう!\(^o^)/


Tag:信長の野望オンライン 国勢 合戦 信on 策謀

2017-05-01 (1)


皆さんが待ちに待った国勢新シーズンが
いよいよ開幕しますね!!



では、伏竜先生の国勢論も早速いきますよ!


新シーズンの陣営がほぼほぼ固まりました。


・第1極:伊達連合
伊達ー上杉ー伊賀ー雜賀

・第2極:武田連合
武田ー真田ー斎藤ー本願寺

・第3極:浅井連合
浅井ー今川ー北条

・第4極:織田連合(※伊達別働隊)
織田ー朝倉ー三好ー(徳川足利)

・第5極:徳川同盟
徳川ー足利【※織田連合(伊達別働隊)と合流、同盟へ】





開幕時の陣営はこのように展開され、

対決軸は




第1極:伊達連合(伊達 上杉 伊賀 雜賀)
vs
第2極:武田連合(武田 真田 斎藤 本願寺)



第3極:浅井連合(浅井 今川 北条)
vs
第4極:織田連合(織田 朝倉 三好 徳川 足利)※伊達別働隊





このような対決軸で、開幕当初は戦局が繰り広げられて行く事が予想されます。




伏竜先生の戦局推移予想ですが

伊達連合(伊達 上杉 伊賀 雜賀)
vs
武田連合(武田 真田 斎藤 本願寺)



この第1極vs第2極の対決は、

伊達は、昨期も会議の決議無視など独裁専横やりたい放題の、
信onの北○鮮とも揶揄される伊達独裁政権が
伊達の運営を掌握している状態が続いてる為、

良心ある伊達国民の離脱も続き、伊達の戦力も
伊達実装時のような勢いは全くありません。



一方の武田陣営は

前期の武田は、一時は同盟無しの単体での伊達大連合との戦いへと追い込まれ
伊達大連合からの策謀ハメを食らいながら侵攻され続けるも、心折られる事なく
単体ながら見事な善戦、勝利を繰り広げ、戦力は安定しています。


同盟の真田は、前期開幕当初こそは、
伊達別働隊だった第4陣営に汲みしてしまうも
(これは第4極が、実は伊達別働隊である事を真田に隠していた為)

終盤には伊達大連合と決別を選択し、武田単体と同盟を結ぶという勇気ある英断を下した
気概ある戦力が揃っています。

本願寺は大国伊達、伊達大連合打ち倒し天下統一を成し遂げた国ですし
それを支えた斎藤家ですから、両国とも戦力は安定しています。


このような事から、


第1極:伊達連合vs第2極:武田連合の戦いは、
武田連合が優位に戦局を進めると、先生はみています。




続いて、


第3極:浅井連合(浅井 今川 北条)
vs
第4極:織田連合(織田 朝倉 三好 徳川 足利(※伊達別働隊)


こちらの対決では、


浅井今川北条3ヵ国に対して、
織田徳川足利三好朝倉5ヵ国での戦いに
なりますから、

国数、国民の数に大きな差がありますので
圧倒的と言って良いレベルで織田連合が、優位に戦局を進める事が予想出来ます。






このように、第1極伊達連合の不利も予想されますが

伊達連合は伊達別働隊(織田連合)を有しておりますので
伊達別働隊の第4極から、第1極伊達連合に対して策謀の支援があったり
三好などが第4極から、伊達連合へ陣営移籍する可能性も考えられます。



悪の枢軸国の伊達は、今期も伊達別働隊(織田連合)を従え、
伊達「悪巧みの用意は完璧☆(ゝω・)vピース」といった
予想通りの様相になっています。




今期、どのような国勢ドラマが展開されていくのか、とても楽しみです!



※これら全て現段階での暫定情報ですので
来週以降、違う展開になる可能性もありますので
その点ご留意下さい。


織田ー徳川ラインの同盟は決定したようですが、
足利では、伊達別働隊入りを反対する声もあるようなので
まだ流動的な部分もあるのかもしれません。




いよいよ始まる国勢新シーズン!
天下統一を成し遂げるのは・・・




~戦国の世は今期も熱い~




にほんブログ村


Tag:信長の野望オンライン 国勢 合戦 信on 策謀